Blog

カメラとか適当に

30代就活、ここは地獄の一丁目?

以前受けた公務員試験の採点を聞いてきた。

 

筆記試験と経験をアピールする試験があり、

経験アピールは結構自信があった。

要項に記載の求める人材にも合致してたし、

これまでやってきた事に一定の自信もあったので。

 

しかし。

100点満点換算で33点だった。

公務員基準で自分の経験と表現力はこの点数らしい。

色々と考える前に、ただ単純に打ちひしがれたね。

多分年齢的なものも有るんだろうな、とか考えちゃうけど多分影響ない。

経験は否定したくないが国語力は相当低いのは確か。

まぁ公務員観点からすれば私の経験もゴミなのかも知れませんが…。

 

筆記試験は平均点が考慮される方式で100点換算で50点。

対策してもこれか~、もう少し上かなと思った。

 

ということで、総合的に見ても半分行きませんでした。

しかしですよ、これでも順位的には半分より上なんです。

なので順位だけ聞けばほんの少し救われた。

でも1次試験合格枠の上位15%に入るには、

今回の対策量と結果を考えると非現実的な努力が必要ですね。

また、経験が問われるということは新たな経験を積まないと

表現力の面からしか改善はできないという事。

採点基準が不明確なので経験側、表現側でどの様に評価されたか不明なことから、

来年頑張ろうという気持ちには一切なれませんでした。

 

昔は経験面での評価の重みが軽かったみたいですが、

今回から経験面が非常に重視されたので、

一年程度の努力では絶対挽回できないシステムになったのが、

人によっては絶望的な結果になったんじゃないかなと思いました。

 

 

家計は1ヶ月10万以上赤字だしなぁ…。

騒動で100万貯金が減ったのも辛い。